名刺管理システム「Sansan」が選ばれる3つの理由 - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!

名刺管理から働き方を変え、収益を最大化する

名刺管理システム「Sansan」が選ばれる3つの理由

投稿日:2016年02月05日  最終更新日: 2017年09月21日

なぜSansanは名刺管理システムのトップシェアなのか?

623238a1e6fb11d90cc498b00582359e_s

Sansanは法人向け名刺管理システムの中で、3年連続トップシェアを誇っています。それはなぜか。Sansanは単なる名刺管理システムとは一線を画しているからです。

Sansanは「営業力を強化するための名刺管理システム」を掲げているからこそ、多くの法人からの賛同と支持を得ています。単に名刺を管理するのでなく、売上につなげたいと考える法人こそSansanを利用すべき、その理由を3つご紹介します。

1. 誰でも使いやすい名刺管理システム

多くの会社に支持される名刺管理システムは、まず使いやすいことが大前提となります。Sansanは使いやすさを徹底的に考え抜き、シンプルかつ直感的なUI/UXを設計しています。デジタルに拒否反応を示すビジネスパーソンでも、一度触れればその快適さを実感してくれるはずです。

例えば名刺上場をスキャンだけ、手入力不要で、99%正確にデータ化できます。また、名刺検索は氏名や会社名を検索ボックスに入力するだけです。誰でもスマートフォンから検索できるので、そこから電話もメールも、地図表示して訪問も自由自在です。

営業はスピードが命、そのスピードを支えるのは名刺をスピーディに共有する名刺管理システムです。

名刺管理システムの導入について運用が難しそう、担当者の育成が必要だと二の足を踏んでいる会社にこそSansanが役に立つと言えるでしょう。

 2. 情報を組織的に管理して隠れた顧客を見つける

新規顧客の発見

Sansanの大きな強みは、名刺のスキャンだけでなく顧客データベースを構築してくれるところにもあります。

名刺情報の保存だけでなく、情報からシステムに保存された別の情報を結び付けることで、組織ツリーを自動生成してくれます。さらに、会社の組織図やコンタクト履歴、自社の人脈や業種に関連したニュースを配信してくれるなど、名刺をスキャンすればするほど新しいチャンスが見えてきます。

またSansanでは、案件化していない見込み顧客をもデータベース化します。名刺交換はしたものの、案件化にまで進まなかった部署も、別の部署からアプローチをかければ受注に至る機会はあります。名刺情報を会社全体で共有することで、接点を洗い直し、営業を改めることが可能です。

「名刺はあるものの、受注につながらない」「人脈がない」と頭を抱えている会社は、Sansanを導入することで新たな突破口が見つかるかもしれません。

3. 会社に合った運用をコンサルティング

誰でも利用できて、メンテナンスが不要なSansanではありますが、運用に迷った会社のためにサポート面も充実しています。FAQサイトだけでなく、メール問い合わせや運用相談窓口も提供されているので、これから名刺管理サービスを利用する会社でも安心です。

自由度が高いのもSansanの魅力ですが、どう運用したらいいのかわからないという不安を抱える方もいますよね。なんとSansanでは会社の目的に合わせた運用を相談することが可能です。知識も経験も豊富な運用コンサルタントがサポートにつき、他社事例を交えながら最適な活用方法を考えてくれます。

名刺管理システムに営業の活路を見出そうと考えている会社にこそ、Sansanは大きな力になってくれます。

Sansanのことをもっと詳しく知りたい方はこちら

終わりに

大勢が満足

名刺管理の方法やサービスは数多くありますが、その多くは名刺の情報を保存するに留まっていました。運用に関しても専門知識を有した担当者が必要だったり、いざ運用しても共有がうまくいかなかったりと、頭を抱えることも多かったのではないでしょうか。

しかしSansanはその使いやすさと充実したサポート体制から、多くの法人に支持され、3年連続トップシェアという偉業を達成しています。

また名刺管理を個人のものとせず、会社全体で共有することで新たな顧客を見つけ出すシステムも、Sansanの大きな強みです。交換で終わってしまった名刺も、組織ツリーに組み込むことでつながりを可視化します。ビジネスパーソンの持つ一枚一枚では案件化まで進まずとも、会社全体で共有すれば大きな資産となります。

名刺管理に単なるデータ共有システムではなく、ビジネスチャンスの拡大を求めている法人は、ぜひSansanの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の情報は2017年09月21日のものです

この記事で使われている用語を知る

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!