名刺管理で見なおす働き方改革

アイスブレイクで盛り上がるゲーム・ネタ9例|会議や研修で使える!大人数・少人数別に厳選

投稿日:  最終更新日: 2020年03月03日
最近、アイスブレイクという言葉が注目されています。アイスブレイクは、子供の遊びからビジネスまで、組織やグループ活性化のためのコミュニケーション手法の1つです。 「聞いたことはあるけれど、実はよく知らない…」、「言葉は知っていたけれど、どんなものなのか詳しくは分からない…」という方も多いことでしょう。ビジネスシーンでは、研修や会議、営業活動などで活用できるスキルとして注目されています。 そこで今回は、アイスブレイクの意味や目的、具体的なやり方についてご紹介します。

アイスブレイクで盛り上がるゲーム・ネタ9例

頭の体操?アイスブレイク(アイスブレイキング)とは

アイスブレイクとは何か。その言葉の意味や目的、どのようなコミュニケーション手法をとるのかについて、詳しく見ていきましょう。

氷(アイス)のように固まった場の雰囲気を変える(ブレイク)

アイスブレイクとは、主に初対面の人同士が出会ったときに緊張をほぐすための手法のことです。氷(アイス)のように固まっている場の雰囲気を壊して(ブレイク)和らげます。

ビジネスシーンでは、次のような場面で活用することができます。

  • 新入社員研修
  • 社員研修
  • 管理職研修
  • 社内会議・チームミーティング
  • ワークショップ
  • 営業活動

アイスブレイクには、具体的に次のような形態があります。

  • クイズ
  • ゲーム
  • (特殊な)自己紹介
  • ウォーミングアップ
  • トーク

いずれも「こうでなければならない」といった定義があるわけではありませんが、設定したルールや考え方に従って行うことで、場の雰囲気を活性化することを目指しています。

ファシリテーション手法とともに普及したコミュニケーション手法

アイスブレイクは、組織やグループの協働効果を上げるための「ファシリテーション」手法の中で活用され、教育現場で実践されてきました。メンバー同士の意見交換を活発化させたり、スムーズなコミュニケーションを生み出したりする効果が、ビジネスの研修やワークショップの現場などでも応用されて注目を集めています。

※ファシリテーション(facilitation)とは、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること(NPO日本ファシリテーション協会による定義)

新人研修などビジネスシーンにも応用・活用できるアイスブレイク

アイスブレイクが応用できるビジネスシーンには、大きく分けて次の2種類があります。

  • 社内研修やワークショップなど、社内組織活性化で活用するアイスブレイク
    社内の人の集まりで、多少カジュアルな場面で使えるアイスブレイクです。新入社員研修、各種社内研修、会議・チームミーティング、ワークショップといった場で活用できます。
  • 名刺交換や営業活動など、対外的なビジネスシーンで活用するアイスブレイク
    社外の人と会うときに役立つアイスブレイクです。名刺交換、プレゼン、商談、セミナー・異業種交流会といった場で活用できます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

社内研修やワークショップなど社内組織活性化で活用するアイスブレイク

基本的にアイスブレイクはメンバーが集合した冒頭の時間を使って行います。これは、集まりの場が次のような状況にあることが多いからです。

  • 新入社員研修
    初対面や顔見知り程度の間柄がほとんどで、緊張していることも多い状況です。
  • 社内研修やワークショップ
    普段、あまり交流のない他部署の人も参加します。そのため、知り合い同士で近い座席に座るなど、固定したグループコミュニケーションの枠を抜け出さない状況です。
  • 会議・チームミーティング
    よく知っている身近なメンバー同士で開催されることが多いため、なれ合いやマンネリ化したコミュニケーションがある状況です。ちょっとした話題(例えば、話題のニュース、最近読んだビジネス書の感想、休暇で出かけた旅行先の出来事など)についての雑談からでも、これまで知らなかった相手の一面を発見して、コミュニケーションが活性化されます。

社内研修やワークショップなど、社内の比較的カジュアルなシーンでアイスブレイクを使うことにより、仲間意識を醸成する効果や、発言しやすい雰囲気を生み出す効果が見込めます。

プレゼンや営業活動などのビジネスシーンで活用するアイスブレイク

プレゼンや営業活動など社外の人を交えたビジネスシーンでは、次のような状況にあると考えられます。

  • プレゼン
    プレゼンする側はプレゼン内容を説明するために、プレゼンを受ける側は説明を聞くために、コミュニケーションが一方的になりがちです。受注前のコンペのプレゼンであれば、観察や採点する意識が強まり、硬い雰囲気になります。
  • 名刺交換
    互いに初対面の間柄のため、顔や声、着ているものといった限られた情報しか得られず、緊張した状態にあります。
  • 商談
    程度の差はありますが、ビジネスとしての思惑や損得が発生するため、本来の自分を隠そうとする緊張感が生じます。観察や採点するような意識も強まります。
  • セミナー・異業種交流会参加時
    互いに初対面の間柄のことが多く、セミナーであれば、受け身で「受講する」といった意識が強く働きます。異業種交流会では、参加目的によっても変わりますが、商談につながるような人脈獲得を目的としていれば、相手を観察・採点するような意識も強まります。

プレゼンや営業活動など、社外のビジネスシーンでアイスブレイクを使うことにより、相手との距離感を縮める効果や、より早く打ち解け合う効果が見込めます。

「これから社外の人とのコミュニケーションでアイスブレイクを活用してみたい」という場合は、新規顧客獲得のための営業活動や異業種交流会など、初対面の人とかかわることが多いシーンの名刺交換から始めてみると、効果を実感しやすくておすすめです。

プレゼンや営業活動で使えるアイスブレイクネタ例

ゲームやクイズは、社内の人とのコミュニケーションであれば、言わば身内同士のためカジュアルに行えます。しかし、大切なプレゼンや商談時には、さずがに「席替えゲーム」や「しりとりゲーム」をするわけにもいきません。

そこで、「相手の緊張やその場の雰囲気をほぐす」、「相手の自己開示を促して気持ちをほぐす」といった心理的なテクニックとしてビジネスシーンで使えるネタ(広義な意味でのアイスブレイク)をご紹介します。

打ち合わせの前に、誰もが共通して知っていて雑談できるような話題から話し始めて、場の雰囲気を柔らかくする効果を見込んでいます。

誰にも通じる共通のネタ

天気(最近の天気)、時事ニュース(明るい話題にする。政治や好みが分かれるネタはNG)、季節のイベント(桜の開花・お花見、夏休み、クリスマス、年末年始)など。

《トーク例》
「今日は気温が40度を超えるようですね。今年の夏は猛暑ですが、私は夏が弱くて…」
「最近、少しずつ寒くなってきましたね。ただ、たまに暑い日があるので洋服選びに迷いませんか?」
「年末年始のお休みはいつからですか?うちの会社は毎年、仕事納めで大掃除をするのですが」

相手にとって身近なトレンドネタ

相手の会社オフィス近辺のランチ情報、飲食店でおすすめを聞く。オフィスへ向かう途中で見かけたスポット、最寄駅などにある商業施設の賑わいや工事、都市再開発など。

《トーク例》
「こちらへ伺う途中で、歩道に行列があったので何かと思ったのですがラーメン屋さんでした。有名なんですか?」
「こちらへ伺う際に○○駅を利用したんですが降りるのは初めてです。いつもこんなに賑わっているんですか?」
「実は先週末の休日、家族でこの近くの○○へ出かけたんです。人気のスポットになってますよね」

ネタは「キドニタテカケシ衣食住」と覚える!

ネタに困ったときに使える雑談のネタを語呂合わせで呼んでいるのが「キドニタテカケシ衣食住」(木戸に立てかけし衣食住)です。昔から知られている語呂合わせですから、暗記しておくと役立つかもしれません。簡単!アイスブレイクのゲーム・ネタ9例

キ…季節(季節の話題)
ド…道楽(趣味や嗜好の話題)
ニ…ニュース(時事ニュースやビジネス、トレンドニュース)
タ…旅(旅行、帰省)
テ…天気(今日・週末の天気、最近の気候、季節のイベント)
カ…家族(家族の話題、近況)
ケ…健康(健康管理、運動、ダイエット)
シ…仕事(景気、近況、トレンド)
衣…衣料(トレンド、今日の服装)
食…食(話題の飲食店、ランチ、好きな食べ物)
住…住居(住んでいる地域、出身地)

blank blank

簡単!アイスブレイクのゲーム・ネタ9例

簡単!アイスブレイクのゲーム・ネタ9例

アイスブレイクに使えるゲームやネタを4つに分類してご紹介します。

  • 少人数で行えるゲーム
  • 大人数で行うゲーム
  • 自己紹介で使えるネタ
  • アイスブレイクで盛り上がるクイズ

いずれも、この記事の冒頭でも触れたように、氷(アイス)のように固まっている場の雰囲気を壊して(ブレイク)和らげること、そしてその後のコミュニケーションを活発化させることが目的です。細かなやり方にとらわれないで、まずは楽しく試してみましょう。

少人数で行えるゲーム

少人数で行えるゲームを2つご紹介します。

NGワード

会話の中でNGワードを話した人が失格になるゲームで、相手の心を読んだり誘導したりします。

《おすすめのシーン》
社内研修、ワークショップ、セミナー

《ゲームのやり方》

  1. 人数分のNGワードのカードを用意しておきます。
  2. 4、5人のグループを作ります。
  3. ファシリテーターが、1のカードを本人に見えないように額に貼ります。
  4. 日常会話をしながら、相手のNGカードを言わせるよう誘導します。
  5. 自分のNGワードを話してしまった人は脱落です。最後の1人になるまでやります。

《期待できる効果》
互いの額に付けたカードを見るため、自然に相手の顔も見ることになり、親近感がわく効果があります。

ペーパーパズル

紙でパズルを作って、チームで力を合わせて元通りに組み合わせるゲームです。

《おすすめのシーン》
ワークショップ、会議・チームミーティング

《ゲームのやり方》

  1. A4サイズの紙を人数分、用意します。
  2. 2~4人のチームに分かれます。
  3. それぞれ紙をハサミで切り分けてパズルを作ります。
    ※細かくしすぎるとパズルを完成させられないため、1510ピースが目安です。
  4. チーム同士でパズルを交換して、どちらが早く元通りに組み合わせられるか競います。

《期待できる効果》
パズルを組み合わせるときにチーム内で協力し合うため、仲間意識や親近感が生まれます。

大人数で行うゲーム

大人数で行えるゲームを2つご紹介します。

マシュマロタワー

一番高いタワーを作ったチームが優勝です。大人数で行いますが、チームに分かれての対抗戦で勝負します。

《おすすめのシーン》
新入社員研修、ワークショップ

《ゲームのやり方》

  1. 事前に、チーム数分の備品を用意します。
    備品:乾燥パスタ20本、マスキングテープ90cm、ひも90cm、マシュマロ1個、ハサミ1
    主催者が使用:時間を計るストップウォッチ、長さを測るメジャー
  2. 事前に、ルールを決めておきます。
    – 自立可能で、できるだけ高いタワーを立てる
    – 机などにテープで足場を固定するのはNG
    – タワーの上にマシュマロを置く(パスタに刺してもOK)
    – パスタやテープ、ひもは、切ったり貼ったりしてもOK
    – マシュマロを切るのはNG
    – 長さを計測している最中もタワーが立っていなければならない
  3. 参加者を4人のチームに分けます。
  4. チーム戦で、18分間(作戦タイム含む)以内にマシュマロが一番高い位置にくるようにタワーを作ります。
  5. 計測して一番高いタワーを作ったチームが優勝です。
  6. チームや個人で、感想や反省点を発表します。
  7. 同じチームで、再度挑戦して競い合います

《期待できる効果》
高いタワーを作る試行錯誤の中で、PDCAの手順を共有することができます。

しりとりリレー

制限時間を決めてしりとりをして、時間切れのタイミングで順番だった人が負けになるゲームです。

《おすすめのシーン》
ワークショップ、セミナー・異業種交流会参加時

《ゲームのやり方》

  1. タイマーを1つ用意します。
  2. 輪になって、タイマーをセットしてスタートです。
    ※制限時間は人数によりますが、2~3分ぐらいが目安です。
  3. しりとりをしながら、自分が言い終わったら隣の人にタイマーを渡します。
  4. 制限時間内まで繰り返します。
  5. タイマーが鳴った時に順番だった人が負けになります。

    《期待できる効果》
    声に出したり、頭を使ったりすることで、対話がしやすいリラックスした状態と、場の雰囲気を作ることができます。

    初対面・自己紹介で使えるネタ

    初対面同士の人が集まるときなど、自己紹介で使えるアイスブレイクのネタを2つご紹介します。

    共通自己紹介リレー

    前の人との共通点に触れながら、自己紹介をしていきます。

    《おすすめのシーン》
    新人教育研修、社内研修、歓迎会(食事会や飲み会)

    《やり方》

    1. 輪になって座ります。
    2. 1人目は普通に自己紹介します。
    3. 隣の人が続いて自己紹介します。このとき、何でも良いので前の人の自己紹介と共通する点を自分の自己紹介にプラスします。
      例:「○○さんと同じく東京都出身です」「○○さんと同じくサッカーが好きです」
    4. これを繰り返します。

    《期待できる効果》
    共通点を見つけながら話すため、初対面同士でも親近感が増します。

    うそほんと自己紹介

    自己紹介に1つだけうそを織り交ぜて、相手のどれがうそかを当てます。

    《おすすめの場面》
    新人教育研修、社内研修、ワークショップ、歓迎会(食事会や飲み会)

    《やり方》

    1. 目安としては、2人組×23チームで行います。
    2. 紙に自分の自己紹介ポイントを3つ書きます。1つだけうそを入れておきます。
    3. それをもとに1チーム1人ずつ自己紹介します。
    4. チームごとに相談して、相手チームに1回ずつ質問します。
    5. その回答をもとに答えを決めます。
    6. チームごとに、どれがうそか発表します。
    7. 同じやり方で、まだ自己紹介していない人も自己紹介していきます。

      《期待できる効果》
      相手の人となりを知ったり、意外な一面に気づいたりすることができます。

      アイスブレイクで盛り上がるクイズ3

      アイスブレイクで盛り上がるクイズを3問ご紹介します。

      ひらめきや発想力が必要な頭の体操系や、普段あまり考えたことがない意外な知識などで、思考を活性化したり、気づきを刺激します。クイズの参考になる情報はたくさんあります。雑学の本や辞典などで自分流のクイズネタ帳を用意しておくのも良いでしょう。

      蚊取り線香で時間を計る方法

      問題:11時間で燃え尽きる蚊取り線香があります。これを何本使ってもかまわないので、ぴったり45分を測るには、どのように火をつければ良いでしょうか?

      答え:蚊取り線香を2本使います。仮にABとします。Aは片端のみ、Bには両端に火をつけます。Bは両端から燃えるため30分で燃え尽きます。Bが燃え尽きたタイミングで、Aの火のついていない端に火をつけます(このとき、ABと同じように30分ぶんは燃えていて、残り30分ぶんが残っている状態)。Aは両端から燃えると15分で燃え尽きます。Aが燃え尽きたら、30分+15分で45分となります。

      お受験難関校(小学校)の入試問題

      • 問題:( )の中に漢字を1字入れてください。
        親、人、中、( )、小
      • 問題:( )の中にアルファベットを1字入れてください。
        S、M、T、W、( )、F、S
      • 問題:( )の中に大、小のどちらかの漢字を入れてください。
        大、小、大、小、大、小、大、( )、小、大、小、大

      答え:上から順に下記の通りです。

      薬…すべて末尾に「指」をつけると指の呼称になります。

      T…Thursday。英単語の曜日の頭文字が並んでいます。

      大…1月から12月まで、月の日数が31日以上を大としています。

      普段あまり考えない豆知識

      • 問題:牛は1日に何リットルのよだれを出す?
        ①1リットル
        ②10リットル
        ③100リットル
      • 問題:フランスで「マドモアゼルの指」を指す野菜は?
        ①ホワイトアスパラガス
        ②ヤングコーン
        ③エシャレット

      答え:牛は1100リットルのよだれを出すと言われています。人間は11リットル程度なので大きく違いますね。ホワイトアスパラガスは、フランスではマドモアゼルの指と呼ばれています。ベルサイユ宮殿でも栽培されていたそうです。

      よりよいコミュニケーションと、深い関係性を目指そう!

      アイスブレイクは、緊張した雰囲気を和らげて、人と人とのコミュニケーションを活性化させるための手法です。もともとは教育現場などで普及した手法ですが、ビジネスシーンにも応用することができます。

      ファリシテーターとして社内研修やワークショップを開催するとき、初対面のお客さんと名刺交換をして話すとき、新しいチームメンバーが加入して歓迎会を開くとき、さまざまな場面で活用できます。場が和らぎ、互いの心が打ち解け合えば、よりよいコミュニケーションが取れてより深い関係性を築けることでしょう。この記事を参考に、ぜひチャレンジしてみてください。

        この記事の情報は2020年03月03日のものです
        blank blank

        名刺管理の関連資料

        名刺管理を行う上で役に立つ資料を用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

        blank

        名刺管理アプリ・ソフト
        の比較資料

        blank

        名刺管理エクセル
        テンプレート

        blank

        名刺管理ノウハウ集

        blank

        3分で分かるSansan

        ↑