ファーストパーティーデータは自社に眠る宝の山?その必要性と活用方法

マーケティングにおいてサードパーティーデータの活用は一般的になっています。サードパーティーデータは一度に大量の顧客データが手に入り、有効なものですが、「正確性」「親和性」の点で欠点があります。そこで近年は、自社で蓄積している、サービスとの親和性も高いファーストパーティーデータの活用が注目を集めています。