「Eight」の企業ページが登場!詳細やメリットは? - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!
名刺管理で見なおす働き方改革

「Eight」の企業ページが登場!詳細やメリットは?

投稿日:2017年12月13日  最終更新日: 2017年12月25日
利用者が150万人を突破している名刺アプリの「Eight」が、新しい機能である「企業ページ」をリリースしました。ユーザーにとっても、企業にとっても新しい魅力といえるEightの企業ページの詳細についてお話していきます。

利用者が150万人を突破している名刺アプリの「Eight」が、新しい機能である「企業ページ」をリリースしました。企業ページがあることによって、企業はEightを使って情報を求めている人に直接コンテンツを届けられるようになります。

今回は、Eightの新しい魅力といえる企業ページの詳細についてお話していきます。

個人向け名刺アプリ「Eight」とは?

企業ページについてご紹介する前に、まずは名刺アプリ「Eight」について簡単にご紹介します。

「Eight(エイト)」とは、Sansan(サンサン)株式会社が提供している、個人利用を目的とした名刺アプリです。利用者は2015年に100万人を突破、2017年6月には150万人を超え、国内最大規模の名刺アプリとしてサービスを提供しています。

名刺アプリ「Eight」の特徴

スマートフォンのカメラを使い、名刺を撮影するだけでデータ化できるのがEightの特徴です。

撮影後は、プライバシーが担保されるレベルに細分化された名刺の写真をもとに、オペレーターが手作業で入力するため、細かなアルファベットや難易度が高い漢字も、正確にデータ化されます。

「Eight」の便利な機能

Eightに登録した相手が異動や転勤、昇進などをして名刺が新しくなったときに、スマートフォンへ通知が届くようになっています。相手が名刺を更新することで、常に相手の最新情報を把握できるのがメリットです。

異動や転勤などの情報を知っておくと、「連絡先がわからなくなる」などの困った事態を避けられます。特に営業マンにとって、連絡するきっかけがあるとコミュニケーションが取りやすくなるため、営業にもつながるでしょう。

「Eight」にはプレミアム版もあります。詳しくはこちら

Eightが「企業ページ」をリリース

「Eight」を提供するSansan株式会社は、2017年6月30日にEightの「企業ページ」機能をリリースしました。企業ページとは、Eight内に企業ごとの専用ページを作り、ページの中に自社ブログや新製品のリリース情報などのコンテンツを掲載できる機能です。

企業ページを使ってできること

Eightを利用している企業は、Eight内に自社の企業ページを作れます。この機能は、Eightというビジネスプラットフォームの中に、企業一つひとつのホームページが存在しているようなイメージです。

企業とユーザー、それぞれのメリット

企業ページ機能を使うことで、どのようなメリットが得られるのでしょうか。

ユーザーのメリット:気になる企業の情報を逃さない

インターネット上には、常に多くの情報が溢れており、必要な情報は自分で探しに行かなければなりません。しかし、Eight内でクライアントや気になる企業をフォローしておくことで、企業のコンテンツがフィード(※)内に集まります。そのため、フィードを確認することで、必要な情報を得ることが可能です。

(※フィード…Eightに登録しているさまざまな企業ページから配信されるコンテンツを、ひとつにまとめたページのこと)

例えば「欲しいと思っていた新製品のリリース情報」が配信されれば、いち早く詳細を知ることができます。また「クライアント企業の取材記事」が配信されれば、コミュニケーションを取るきっかけになります。「転職したいと思っている企業の採用情報」が配信されれば、希望企業へ転職するチャンスをつかるでしょう。このように、Eightの企業ページは、知りたい情報を自分で探しに行かなくても手に入れられるメリットがあります。

企業のメリット:Eightユーザーに情報を届けられる

日々情報が更新・追加され続けているインターネット上では、企業がせっかく配信した情報が、他の情報に埋もれてしまう可能性があります。せっかく発信をしても、届いていないかもしれません。

しかし、企業はEightの企業ページを利用することで、情報を届けたい相手へ直接コンテンツを届けられます。そのためマーケティングや広報、採用の戦略に、Eightの企業ページを組み込むことで、成功する可能性が高くなるでしょう。

例えば「求人情報」が、その企業に入社したいと思っている人に届いた場合、企業も求めている人材であれば採用に至ることもあるかもしれません。このように、Eightの企業ページは、ユーザーが必要としている情報を確実に届けられるメリットがあります。

企業ページで発信できるコンテンツ

Eightの新サービス「企業ページ」に掲載できる情報は充実しています。掲載が可能な情報を一部ご紹介します。

  • 新製品のリリース情報
  • 企業概要
  • 企業ホームページのURL
  • 採用コンテンツ
  • セミナーの開催情報
  • メディアに掲載された記事
  • 自社ブログ

1,500社を超える利用企業

企業ページに登録した企業数は、リリース後1週間で1,500社を超えるなど急速に普及しています。大手企業や中小企業、スタートアップ企業など、規模を問わずに利用されている状況です。

Eightの企業ページ機能を利用している企業を一部ご紹介します。

  • 株式会社サイバーエージェント
  • サイボウズ株式会社
  • 株式会社岡村製作所
  • 日産自動車株式会社
  • ランサーズ株式会社
  • チャットワーク株式会社

「企業ページ」に付随したふたつのサービス

企業ページのサービス提供にあたり、ふたつのサービスの提供が開始します。

Eight Talent Solution(エイトタレントソリューション)

「Eight Talent Solution」とは、企業がEightのユーザーに直接スカウトメッセージを送れるダイレクトリクルーティング・サービスです。企業ページの有料オプションとして提供されます。

1日500件近く蓄積されていく名刺情報をもとに、Eightは企業に対して、最適な転職候補者を推薦していきます。そのため、企業は採用に対して工数をかけることなく、求めている人材にアプローチできます。

Eight Ads(エイトアッズ)

「Eight Ads」とは、ターゲットを絞ってアプローチをかける、名刺を活用したターゲティング広告です。

Eightは、ビジネスの中で利用されるアプリのため、特にBtoB商材と相性が良いというメリットがあります。このサービスは今後、企業ページの機能としても組み込まれる予定です。

まとめ

個人向けの名刺アプリ「Eight」は、企業ページのサービスを開始したことによって、さらに利便性が増しました。そのため、「個人で名刺を管理したい」「気になる企業の情報を手に入れたい」と思っている方は、利用してみてはいかがでしょうか。

この記事の情報は2017年12月25日のものです

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!