デジタル社会に取り残されないための「デジタルトランスフォーメーション」のすすめ - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!

名刺管理から働き方を変え、収益を最大化する

デジタル社会に取り残されないための「デジタルトランスフォーメーション」のすすめ

投稿日:2017年08月10日

デジタルトランスフォーメーションという言葉をご存じでしょうか。「今後のビジネスに必要不可欠」といわれているけれど、どのようなものかイマイチ把握していないという人もいるのではないでしょうか。

今回は、デジタルトランスフォーメーションの概要や実施するメリットなどについて紹介します。

 

デジタルトランスフォーメーションとは

デジタルトランスフォーメーションは、ITが人々や生活に浸透することであらゆることをよりよく変化させていくことを意味します。例えば、スマートフォンやインターネットなどのデジタル文化が大々的に普及し、「当たり前」となりました。そのことで多くのインターネットサービスが展開され、私たちの生活を便利にしています。

また、ビジネスにおけるデジタルトランスフォーメーションとは、働き方や社員の意識改革を行い、デジタル・クラウドなどを活用し、戦略的に「変革」をおこすビジネスモデルやプロセスを作っていくことを指します。

 

デジタルトランスフォーメーションの概念

デジタルトランスフォーメーションでは、クラウドやビッグデータ、そしてソーシャルといったデジタルテクノロジーを駆使し、ビジネスに変革を起こします。

デジタルトランスフォーメーションは業務の最適化、社員の働き方、ユーザーへのサービスといったあらゆる面に存在します。「業務を便利にしたいからパソコンを導入する」「ホームページを作ってダイレクトにユーザーにアプローチする」といった、今でこそ当たり前となっていることも、デジタルトランスフォーメーションの一環です。

つまり、あらゆるデジタルテクノロジーを使って、環境をよりよい方向に整えるすべてのことを総称して「デジタルトランスフォーメーション」と呼んでいるのです。

 

市場をデジタルに移行する必要性

学生時代からデジタルが身近にある「デジタル世代」が増えていることが、市場をアナログからデジタルに移行する必要性を物語っています。パソコンやスマホを駆使し、情報を得ることが当たり前の世代が増えているということは、企業もそれに伴い変化していかなくては、顧客を獲得できないことを意味します。

例えば、空いた部屋をシェアしたい人と安く宿泊したい旅行者のマッチングサービス「Airbnb」は、まさにデジタルトランスフォーメーションにより新しいビジネスモデルを作り出しました。

デジタルトランスフォーメーションがビジネスの新たな競争原理を生み出すとされる理由に、テクノロジー開発から業界に新規参入できる点が挙げられます。デジタルカンパニーから次々と新規参入しユーザーにアプローチすることで、アナログで営業している企業よりもリーチが長く、より多くの顧客に情報を届けることができるのです。

業種を問わずあらゆる企業のデジタルトランスフォーメーションが急務とされており、仮想空間を視野にいれたビジネス展開ができなければ、今後生き残っていくのは難しくなっていくと予測されています。

 

デジタルトランスフォーメーションとビジネスの変革

デジタルテクノロジーを活用し、仕事を変革することもデジタルトランスフォーメーションの一環です。どのような要素を取り入れればいいのか、既存のやり方を残すべきなのかといった、「アナログ」から「デジタル」に移行するためのノウハウについて紹介します。

 

ビジネスをデジタルに移行する重要性とは

市場をデジタルに移行するためには、そのための設備やプラットフォームが必要です。さらにはユーザーとの新しい関係性も構築していかなくてはいけませんよね。

デジタルでビジネスを行う最大のメリットとして、顧客との距離が近くなるということが挙げられます。Webサイトのアクセス履歴やテレアポなどで顧客の情報を得るやり方は、得られる情報が断片的で、サービスに求めている本心が見えませんでした。

しかし、ビジネスをデジタルに移行することで、顧客のインターネット履歴や購入履歴といった情報をデータ化・可視化できるようになります。顧客の生活に入り込み、より確度の高い提案をデジタル空間上で行うことができ、現実世界との融合にもつながっていきます。

 

次々登場する新しいテクノロジー

新しいテクノロジーを全て取りいれるのは、コストも時間もかかります。そのため、全てを無理に変えるのではなく、自社のビジョンに沿ったテクノロジーを取捨択一していきましょう。

「自社のテクノロジーを作りたい」と意気込んでも、システムが複雑になるほど完成までの期間は長くなります。そこで活用したいのが、クラウドサービスです。ファイルやメール、カレンダーの共有は一般化されてきましたが、あくまでも業務の一端でしかありません。そこからいかにクラウド、デジタルでの業務に移行し、情報共有をすすめると共に工数を減らすことができるかということが重要です。

新しいテクノロジーをやみくもに導入するだけでは、社員の混乱を招き、かえって工数が増えてしまうこともあります。方向性をしっかりと吟味し、自社にあったサービスの導入を進めていきましょう。

 

自社の魅力を融合し新時代を勝ち抜く

デジタル化が素晴らしいからといっても、今までのアナログな手法を全て捨てる必要はありません。これまで培ってきた経験を無駄にするのではなく、デジタル世界との融合を検討していきましょう。

 

実店舗やECサイト、コーポレートサイトといった購買プロセスを、デジタル空間でつなげ、最適化していくのもひとつの道です。実店舗からECサイトへ、ECサイトから実店舗へといった顧客誘導であるO2Oマーケティング(Online to Offline)もその一環であり注目されている手法です。

デジタルトランスフォーメーションでビジネスチャンスを掴む

アナログで培ってきた魅力をデジタルに移行することは、新しい武器を得るということです。つまり、ビジネスを広げるチャンスだといっても過言ではありません。

この章では、「デジタル業務を円滑に行うために必要なこと」を紹介していきます。

 

「第3のプラットフォーム」のインフラを整えることが重要

アナログからデジタルに業務を移行するうえで必要になるのが「インフラを整えること」です。第3のプラットフォームとはIT専門調査会社 IDC Japan 株式会社が発表した新時代の基盤となる、「モバイル」「ソーシャル」「クラウド」「ビッグデータ」の4つの要素で構成されたものです。

これら4つのデジタル技術を応用し新しい価値を提供する存在になることで、競合よりも優位な立場を確立できると定義しています。

またIDC Japan 株式会社では、「第3のプラットフォームへのICT支出が第2のプラットフォーム支出に並ぶ」とも予想しています。ICTとは、「Informaition and Communication Technology」の略称で、IT(情報通信技術)とほぼ同じ意味を持っています。しかしICTはユーザーとのコミュニケーションを重要視しており、デジタルトランスフォーメーションによって生活が便利になるためのテクノロジーであるといえるでしょう。

 

参考:IDC Japan株式会社「国内デジタルトランスフォーメーション(DX)成熟度に関するユーザー調査結果を発表」

参考;IDC Japan株式会社「~ デジタルトランスフォーメーション・エコノミーの萌芽 ~

2017年 国内IT市場の主要10項目を発表」

 

データ分析・管理・保存が「カギ」になる

膨大なデータを扱うことが前提となるデジタルトランスフォーメーションでは、データをいかに有効に活用するかということだけではなく、ユーザーの利便性を高めるIoT(Internet of Things)も注目されています。

多くの企業で蓄積されている「顧客情報」は、クラウド管理をしてもうまく管理ができないケースや、組織に浸透しないといったケースが後を絶ちません。これは導入したシステムが自社の実務に即していないケースが多く、利便性が悪く、管理や保存、データ分析を結局デジタルではなくアナログや個人のやり方に依存していることが理由に挙げられます。クラウドシステムを導入する際には定着率が高く、社内で一括して使える名刺管理サービスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

Sansan – 名刺を企業の資産に変えるクラウド名刺管理

 

サービスを継続していくことの重要性に注目を

デジタルトランスフォーメーションにおいて、最も重要だといえるのがサービスを継続していくということです。デジタル化して「プロジェクト完了」と区切るのではなく、継続的にシステムの改善やユーザーの意見を反映し、進化させていくことが重要です。

 

最後に

デジタルトランスフォーメーションは、すでにさまざまな企業が取り組みを始めています。

競合や新規参入企業にビジネスチャンスを奪われないよう、自社の規模や用途そしてフローに即したシステムを選び、活用が円滑に進むよう、社員教育もしっかりとしてくださいね。

この記事の情報は2017年08月10日のものです

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!