名刺スキャナー - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!

名刺管理から働き方を変え、収益を最大化する

名刺スキャナー

2016年11月10日

名刺スキャナーとは、名刺に書かれた情報を電子情報に変換して取り込む装置のことです。

名刺以外にもレシートや写真、文書などに選別してくれる富士通の「ScanSnap」のような高性能モデルや、サンワダイレクトの「400-SCN005」のように名刺管理に特化したものもあります。

名刺スキャナーには付属の名刺管理ソフトもついている場合が多く、そのソフトを使って名刺管理をすることが可能です。

機器の選択としては、1日の名刺交換量と名刺整理にどれだけの時間が掛けられるのかを考慮に入れて選択します。小型の名刺スキャナーでも数秒で読み込みが完了しますが、数秒といえども数十枚スキャンするのは大変な作業です。また、読み込みデータの手直しという作業も発生することを考慮にいれて名刺管理に取り組みましょう。

関連用語

名刺万能3
↑
気になる語句で検索してみましょう!