名刺管理で見なおす働き方改革

名刺整理であなたのビジネスライフが変わる5つの効果!

投稿日:  最終更新日: 2019年11月12日
目次はじめに名刺整理の効果1.名刺フォルダが必要なくなる2.仕事の効率が上がる3.前向きで積極的になれる4.人間関係の整理に繋がる5.ビジネスチャンスが広がる名刺整理から始める社内の整理整頓まとめ はじめに 最近の流行と…

はじめに

名刺整理であなたのビジネスライフが変わる5つの効果!

最近の流行として断捨離や整理整頓がありますが、どちらかと言うと、今は物を持たない時代になってきています。昔は「もったいない」という思いから捨てられない人が多かったのですが、あえて不要なものを持たないことで、空いたスペースに必要なものを保存することもできますし、整理することで運を引き寄せるという考え方もあります。

さて、それはビジネスライフにも当てはまるのでしょうか。名刺整理によって変わるビジネスライフを探っていきたいと思います。

名刺整理の効果

名刺整理の効果

今回は、名刺をデジタル管理に切り替えることで得られる効果を紹介していきます。便利だとは分かっていても、なかなか今までの管理方法から変えられないという話もよく聞きます。これをキッカケに名刺整理を考えてみてはいかがでしょうか。

1.名刺フォルダが必要なくなる

デジタル管理に切り替えれば、今まで使っていた名刺フォルダが必要なくなります。持ち運びの手間がなくなり、デスクの上はキレイに片付きます。外回り営業はできるだけ軽い装備で向かいたいですよね。物を減らすことで、身軽になります。

2.仕事の効率が上がる

名刺管理がひとつに統一されるので、仕事効率は格段に上がります。それは単純に名刺を探す手間が省けるというだけでなく、身の回りがキレイに片付くことで、スッキリと仕事に励むことができるという効果も期待できます。

そして、空いた時間を別の業務に使ったり、仕事を早めに切り上げることで、プライベートな時間を充実させることもできます。

3.前向きで積極的になれる

仕事に追われる生活は自分自身を苦しめていきます。しかし、能動的に生活を変えていくことで、前向きに新しいことへ挑戦していけるようになります。前向きで明るい人というのは、仕事におけるパフォーマンスも向上するはずです。

4.人間関係の整理に繋がる

名刺整理は、つまり人間関係の整理だといえます。過去の名刺を振り返ってみると、実は最近連絡を取っていなかった人などに気づくものです。今まで出会った人を見つめ直し、今後どのようなつながりを持てるのか、よく考えることができる機会でもあります。

あなたの仕事にとって、重要なキーパーソンや大切な人が埋もれてしまっているかもしれません。逆に、先に繋がらないけれど多くの時間を費やしてしまっている人を見つめなおすことで、仕事の人間関係が整理されていきます。

5.ビジネスチャンスが広がる

今までの人間関係を見つめなおすと、久しく会っていなかった人に自然と会いたくなります。前向きな気持ちで人と会うようになるので、ビジネスチャンスが広がります。

整理によって運を引き込むというのは根拠のないことではなく、心境の変化によって自分が運を引きつけているのです。

名刺整理から始める社内の整理整頓

名刺整理によってビジネスライフが変わり始めると、次は社内の整理整頓を考え始めるでしょう。今は整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタントという資格を持って仕事を始める人が増えてきました。ハウスキーピング協会の資格取得者は延べ65,000人を超えるそうで、整理整頓が注目されているのが分かります。名刺整理をキッカケに社内の改革を始めても良いかもしれません。

身の回りの乱れは、心の乱れです。スッキリとした気持ちで毎日仕事をしたいものです。

まとめ

名刺整理によって変わる5つの効果をご紹介しました。名刺整理によって身の回りが片付くだけでなく、人間関係を整理することでビジネスチャンスが舞い込んできます。過去のクライアントを見つめなおす意味でも、この機会に是非、名刺整理の意味を考え直してみませんか。

blankblank
この記事の情報は2019年11月12日のものです

この記事で使われている用語を知る

blank blank
blank

名刺管理の関連資料

名刺管理を行う上で役に立つ資料を用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

blank

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

blank

名刺管理エクセル
テンプレート

blank

名刺管理ノウハウ集

blank

3分で分かるSansan

↑