無印良品の名刺ホルダーが便利な3つの理由 - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!
名刺管理で見なおす働き方改革

無印良品の名刺ホルダーが便利な3つの理由

投稿日:2016年03月11日  最終更新日: 2017年09月21日
目次無印良品の名刺ホルダーが便利な理由とは?1. リフィル形式で収納枚数を調整できる2. 軽さが嬉しいリングなしのものもある3. オンラインでリーズナブルに購入が可能 無印良品の名刺ホルダーが便利な理由とは? 営業で外回…

無印良品の名刺ホルダーが便利な理由とは?

名刺ホルダー
営業で外回りをしていると、多くの人と名刺交換をする機会があります。もらった名刺はそのまま保存するにせよ、データ化するにせよ、一時的に保管する必要があります。

そんなときに便利なのが、名刺ホルダーです。名刺ホルダーにはさまざまな種類があります。ここでは少量の名刺管理に便利な無印良品の名刺ホルダーについてご紹介します。どのように便利なのかをしっかり理解してしまいましょう。

1. リフィル形式で収納枚数を調整できる

無印良品の名刺ホルダーにはリフィル形式のものがあります。これは収納枚数を調整しやすいため、保管する名刺が増えた時にも便利です。

また、ホルダーから特定のリフィルだけを取り出すこともできます。そのため、いらなくなったり、データ化が完了したりした名刺を速やかに処分することができます。

繰り返し使っているうちに、ホルダーのいたみが激しくなってきたら、リフィルだけを新しいものに交換することも可能です。

逆に、名刺を部署全体で保管したい場合にも、リフィル形式はとても便利なアイテムです。営業マンごとにホルダーを持っておき、リフィルは複数人で使いまわせば備品購入コストの削減にもつながります。

さらに、リフィルとともにメモ用紙などを一緒にホルダーに留めることができます。名刺のみならず、関連情報もまとめて整理したい場合は、無印良品のリフィル形式の名刺ホルダーがおすすめです。

2. 軽さが嬉しいリングなしのものもある

リフィル形式の名刺ホルダーは、出し入れには便利なものの、どうしてもやや重くなってしまいます。持ち運びをする際に軽さを求める場合は、ポリプロピレン製の軽い名刺ホルダーがおすすめです。A4サイズなので、他の書類などに紛れてしまう心配も少なくなります。

さらに、デザインがシンプルなので、デスクに置いてあっても馴染みやすいというメリットがあります。シンプルなデザインの名刺ホルダーは、社外で取り出す必要があった時にも、違和感がなくおすすめです。

また、社員ごとに自分のホルダーを区別したい場合も、もともとのデザインがシンプルなので便利です。名前が明記されたシールを貼るなどすれば、全員が同じ種類のホルダーを使っていても、自分のものがどれかを見分けやすくなります。

収納する名刺の重要度や、営業エリアごとにホルダーを分ける場合にも、色付きのビニールテープを巻くなどすれば、手軽にホルダーを区別できます。

3. オンラインでリーズナブルに購入が可能

computer-893258_640
無印良品の名刺ホルダーは、店頭のみならずオンラインでも購入可能です。5,000円以上のまとめ買いをすれば、送料が無料になることから、会社単位でまとめて購入するのも1つの方法です。

また、わざわざ店舗に赴かなくても、事務所がある場所に届けてもらえることも、利点の一つ。備品を担当者が購入しに行く手間が省けるメリットがあります。

さらに、オンラインショップでもリーズナブルな価格設定がされています。名刺ホルダーに多くのお金をかけたところで、営業成績が急上昇するとは考えにくいです。むしろ、名刺のデータ化やデータ分析などにコストをかけたほうが、営業にとってプラスに働きやすいといえます。

無印では、数百円程度で名刺ホルダーを入手できます。できるだけコストを削減したいと考えている場合も、無印のシンプルな名刺ホルダーを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の情報は2017年09月21日のものです

この記事で使われている用語を知る

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!