新入社員必見!名刺入れで発揮する印象力とは - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!
名刺管理で見なおす働き方改革

新入社員必見!名刺入れで発揮する印象力とは

投稿日:2015年05月05日  最終更新日: 2017年09月21日
目次はじめに名刺入れの役割商談先によって使い分ける名刺入れの選び方個性的なデザインシンプルなデザイン高級な名刺入れ名刺入れで印象づけまとめ はじめに 名刺交換においては、名刺だけでなく、名刺入れも重要なアイテムです。名刺…

はじめに

名刺交換においては、名刺だけでなく、名刺入れも重要なアイテムです。名刺入れは身だしなみと同じくらい、あなたの印象を左右するツールの一つであると言えます。それでは、名刺入れによってどのようにあなたの印象力が変わるのでしょうか。

名刺入れの役割

まず、名刺入れの役割をおさらいしておきましょう。主な役割として次の3つが挙げられます。

  • 自分の名刺を入れる
  • 相手から頂いた名刺を入れる
  • 商談中に相手から頂いた名刺の下に置いておく

名刺に関するマナーは社会人になって一番最初に習うものです。商談において、名刺入れは受注に直結するツールになることはあまりありませんが、身だしなみや身につけているもの同様に、あなたがどういった人かを判断する際の重要な判断材料となることはよくあることです。取引をするにあたって、営業マンの印象が大事であることは、新入社員の方も口酸っぱく言われているのではないでしょうか。

商談先によって使い分ける名刺入れの選び方

名刺入れ

名刺入れと言っても、色々なデザインや素材があります。名刺入れの選び方は、あなたの顧客がどのような印象を持つかということを想定して選ぶことが大切です。名刺入れの印象が、あなたの印象につながります。

個性的なデザイン

例えばデザイナーなど個性的な要素が求められる場合は、派手なデザインなどは有効です。ただ、その場合はセンスが問われるので、あなたの仕事スタイルに合ったデザインを選ぶと、一層あなたという人物を理解してもらえるツールとなるでしょう。一方で営業であれば、それが悪い印象に働く場合もあります。遊び心や個性を求めない、堅実な仕事を求めている場合です。

シンプルなデザイン

営業先が年配の人が多くて堅い会社の場合は、シンプルで目立たない名刺入れの方が好ましいでしょう。また多くの新入社員は、目立たない無難な名刺入れを選ぶことが多いです。しかし個性をアピールしたいという狙いがあれば、個性的な名刺入れを選ぶことも戦略の一つだと言えます。

高級な名刺入れ

名刺入れにかかわらず、高級なアイテムは印象に残りやすい反面、不快を示す人もいます。仕事のツールにお金をかけるということが、良い印象を持つ営業先なのか、悪い印象を持つ先なのかによって判断した方が良いでしょう。営業先の方よりも高級なものを身につけているのはどうなのか、と捉える人もいるからです。しかし、儲かっている会社だと分かった方が安心できるという方もいるので、比較的金額の高いサービスを提供している場合は、高級な名刺入れの方が良い印象を与えることがあります。家を売っているのに、ヨレヨレのスーツやペラペラのチラシじゃ不安になりますよね。

名刺入れで印象づけ

営業において印象力を上げたいという場合、相手がどう感じるかという考え方は大切です。そのため「相手にどんな印象を与えたいか」という視点で名刺入れを選ぶと、営業でも良い影響が出るでしょう。毎日持ち歩くアイテムなので、自分の好き嫌いで選ぶことも悪いことではありません。
名刺入れの印象が話のタネになり、営業先にあなたという人物を理解してもらえるかもしれません。これから長く付き合っていくなら、印象の良い人と取引をしたいですよね。名刺入れは、あなたのそんな印象力UPのためのツールでもあるのです。

まとめ

4月から新社会人になった人や、新しい職場で働き始めた人も多いでしょう。名刺入れを購入する機会があれば、あなたの印象力を意識して選んでみてはいかがでしょうか。新しい名刺入れが、思わぬところで話のネタになったり、商談の場で活躍するかもしれません。ぜひ、名刺選びの参考にしてみてください。

この記事の情報は2017年09月21日のものです

この記事で使われている用語を知る

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!