名刺管理で見なおす働き方改革

名刺グッズは個性が大切!?おもしろ&アイデア名刺・名刺関連グッズ

投稿日:  最終更新日: 2017年09月21日
目次はじめにUSBになる名刺「swivelCard」話のネタにちょうどいい?「サプライズ名刺入れ」高級名刺入れで差をつけるブランド「hide K 1896」 はじめに 起源を遡れば、1000年以上の歴史があると言われる名…

はじめに

起源を遡れば、1000年以上の歴史があると言われる名刺。はじめは木や竹などが素材として使われていたそうですが、今では紙の名刺が当たり前となり、折りたたみ式や顔写真がプリントされているものなど、工夫をこらした名刺をいただくことも多くなりました。そこで今回は、相手の興味を引くこと間違いなしの名刺や名刺関連グッズをご紹介します。

USBになる名刺「swivelCard」

名刺グッズは個性が大切!?おもしろ&アイデア名刺・名刺関連グッズ
まだ商品化されていないものですが、今後名刺の在り方を大きく変えるかもしれないツールとしてご紹介します。情報化社会となった昨今、名刺に記載された情報をいかに簡略化してデータ化するかという点が、名刺を整理・管理する上での一つの問題になっています。こうした問題を解決するため、さまざまな名刺管理アプリが登場していますが、こうした考えを根本から覆すかもしれない商品が、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。

この商品「swivelCard」の最大の特徴は、名刺自体がUSBになるという点です。USBの中には、名刺情報だけでなく、写真や映像なども残すことができるので、これまで名刺に書ききれなかった企業情報などを、名刺を交換するだけで相手に伝えることができるというわけです。
日本でも話題になったこの商品、2014年9月10日に締め切られ、目標としていた10,000ドルを大幅に突破した115,000ドルを集めて見事資金調達に成功しました。米国だけでなく、日本でも注目を集めている「swivelCard」、実用化されれば、名刺データ化の悩みがなくなるのかもしれません。

話のネタにちょうどいい?「サプライズ名刺入れ」

名刺グッズは個性が大切!?おもしろ&アイデア名刺・名刺関連グッズ
名刺交換の際、話のネタに詰まってしまったり、場の雰囲気が和まないまま本題に入ってしまうことはありませんか?そんな時に役立つのが、アイデアグッズを販売する「BIBI LAB(ビビラボ)」がこのほど発売した「サプライズ名刺入れ」。
この名刺入れ、何がサプライズかというと、なんと手品ができる名刺入れなんです。破れた名刺を元通りにする手品や、千円札を500円玉2枚に変える手品など、何種類かの手品を行うことができます。
もちろん普段は、普通の名刺入れとしても使用できます。懇親会などで、少し場の雰囲気を和ませたいときなどに使ってみると、話のネタになり、その後の関係が円滑に進む…かもしれません。

高級名刺入れで差をつけるブランド「hide K 1896」

名刺グッズは個性が大切!?おもしろ&アイデア名刺・名刺関連グッズ
大切な名刺を持ち歩くための名刺入れ。場合によっては使用している者のセンスやマナーが問われることもあるため、商品選びに慎重な方も少なくありません。そんな名刺入れの中から、今回「hide kasuga 1896」が発売する「hide K 1896」名義の名刺入れをご紹介します。
この名刺入れの特徴は、表面が柔らかなCFRP(炭素繊維強化プラスチック)、内側が国内最高級の栃木牛革を使用していること。2万円以上とお高めの価格設定ですが、ワンランク上の名刺入れを持ちたいという方にはおすすめの商品です。他にもメガネケースやコインケースなどもあるので、気に入ったアイテムを揃えてみても良いかもしれません。

名刺は自分の顔とも言われる大切なビジネスツールの一つ。用途に合った名刺入れや名刺を利用することで、顧客からの信用を得ることもできるかもしれません。今後名刺を利用するなら、ぜひあなたに合ったアイテムを選んでくださいね。

この記事の情報は2017年09月21日のものです

この記事で使われている用語を知る

名刺管理の関連資料

名刺管理を行う上で役に立つ資料を用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑