名刺管理で見なおす働き方改革

二つ折り名刺

二つ折り名刺とは、二つに折って1枚ものの名刺と同じサイズになる名刺のことを言います。縦折でも横折でもどちらでも問題ありません。二つ折り名刺を使うメリットとしては、情報量が多い、相手に読まれる、印象に残るの3点があげられます。まず1枚ものの名刺に比べて単純に面積が広いので情報量が多くなります。二つ折り名刺は通常の55mm×91mmの名刺を2枚使用するようなものですから、単純に通常の名刺に比べると2倍の情報量を持つことになります。また、二つ折り名刺をもらった場合は、折りたたまれている面の情報も見ようとほぼ開いて内容を読まれます。さらに、一枚ものの名刺に比べると、まだ珍しさがあるので相手の記憶に残ります。名刺は相手に情報を伝えるものですから、この3点のメリットは大きいでしょう。

「二つ折り名刺」に関する記事ランキング

こんなのあるの?ユニーク名刺のご紹介

2013.12.9

「二つ折り名刺」に関する記事一覧

こんなのあるの?ユニーク名刺のご紹介

2017年09月21日
↑
気になる語句で検索してみましょう!