名刺管理で見なおす働き方改革

名刺撮影

名刺撮影とは、名刺情報を読み取るために名刺自体を撮影することです。名刺管理のために名刺情報を読み取る方法には、名刺スキャナや名刺撮影があります。名刺撮影は主にスマートフォンのアプリと連動し、名刺自体をスマートフォンで撮影してその情報をOCR画像処理、若しくはオペレータによる入力サービスをおこなってもらいます。名刺をうまく撮影するためには手振れや位置取りに気をつける必要があります。これらをサポートするのが名刺撮影台で、サンワサプライの撮影台やカール事務機のスマデポなどがあります。サンワサプライのものは専用名刺管理ソフトがついており、カール事務機のものは名刺ケースと一体です。お好みの名刺管理アプリを使用したい場合には「スマデポ」の方が金額的にお得になります。

↑
気になる語句で検索してみましょう!