名刺管理ソフト「名刺万能3」の価格・評判・評価・人気・ランキング
名刺管理で見なおす働き方改革

手間なくセットアップしデータ化も正確!名刺管理ソフト『名刺万能3』

投稿日:2012年11月30日  最終更新日: 2017年09月21日
名刺管理ソフト「名刺万能3」はプラネックスカーズ株式会社の提供するインストール型の名刺管理ソフトである。主な特徴は、世界21ヶ国22言語に対応する高度な文字認識(OCR)機能を搭載している点だろう。他にも、QRコード作成…

名刺管理ソフト「名刺万能3」はプラネックスカーズ株式会社の提供するインストール型の名刺管理ソフトである。主な特徴は、世界21ヶ国22言語に対応する高度な文字認識(OCR)機能を搭載している点だろう。他にも、QRコード作成などユニークな機能もがあるのも特徴だ。また、インストール型のソフトウェアには珍しく、同ブランドのMac向けバージョン「名刺万能 for Macintosh」がある。

名刺万能3

  • 製品名:名刺万能3
  • 開発元:プラネックスカーズ株式会社
  • 価格・利用体系:18,900円
  • 製品形態:インストール型、スキャナ付き

名刺管理ソフトといえば、買い切りのためランニングコストがかからない一方で、インストール作業やスキャナの設定といった手間がかかる事が多いと思われていることが多いかもしれない。しかし、今回紹介する『名刺万能3』はインストールの手間が全くかからず、同梱の専用スキャナを利用するためスキャナの設定も簡単にできるすぐれものだ。

さっそくソフトウェアの紹介に入る。

 

soft_compare

ソフトウェア『名刺万能3』とは

『名刺万能3』はプラネックスフォースシステムズ株式会社が2010年11月にリリースした名刺管理ソフトウェアであり、現在もどうシリーズの最新版だ。ソフトウェアとスキャナがセットになっており、カラースキャナ版とモノクロスキャナ版があり、カラー版はモノクロ版より価格が高くなっている。対応OSは、 Windows 7(32/64bit) / Vista(32/64bit) / XP / 2000であるが、名刺万能シリーズには、Macintosh専用のソフトウェアも販売されている。

 

簡単セットアップですぐに設定が完了

さっそくPCで名刺万能を利用してみる。

CD-ROMを起動してSet-up.exeを実行する。基本的に指示に従って進めていけば特に手間もなくインストールが完了する。名刺万能のプログラムを利用する前に、一度コンピュータを再起動する必要がある。

これだけで基本設定は終了。5分もかからずソフトウェアを利用する準備ができる。
コンピュータを再起動して名刺万能3を起動してみる。UIは非常にシンプル。直感的に何をどういじればいいのかわかる。

上部のメニューから、名刺の保存、編集、スキャン、印刷、Outlook連携などがワンクリックで実行できることがわかる。また、名刺レコードをあいうえお順・アルファベット順で選択したり、カテゴリーも一覧でみることができる。

 

気になる文字認識は

さて、いよいよ名刺を読み取る。専用スキャナを同梱されているUSBケーブルでつなげるだけで準備は完了。画面のスキャンボタンかスタートボタンをおすと『スキャンウィザード』が立ち上がる。名刺をスキャナにセットしてスキャンを開始。

スキャンウィザードでは、読み取る名刺の言語・片面読み取りか両面読み取りかを選択したり、誤ってスキャンしたときは再スキャンボタンをおしてすぐに改めて名刺読み取りを円滑にすすめることができる。

また、一括スキャンを選択すれば。複数の名刺を一気に読み取ることができる。複数の名刺を一気に読み取ることができる。また、読み取った複数の名刺を一括で編集できるため、効率的なデータ登録ができるといえるだろう。

気になる文字認識だが、読み取り精度はかなり高かった。専用スキャナに高度な文字人s気)(OCR)機能を搭載しており、12ヶ国語に対応ということもあり、日本語もアルファベットも問題なく読み取りができそうだ。

今回の名刺スキャンでも、氏名や住所に複雑な漢字が含まれている場合を除いて、正確に読み取れていた。例えば、電話番号の数列やメールのアルファベットはしっかりと認識されており、ほとんど手直しの必要はなかった。

 

名刺の活用方法も多様

スキャンした名刺は自分の好みでみやすく管理できる。
名刺の閲覧はリスト表示や画像表示など、自分の読みやすいようにセッティングできる。

管理だけでなく、名刺を活用する視点でも機能が充実している。
カテゴリーを自由に追加し、名刺の分類が可能なため、連絡先リストとしては使い勝手がいい。名刺を選べばワンクリック地図検索、ウェブサイト表示、重複名刺を洗い出すことができる。

名刺のリストは、エクスポートすることもできる。CSVファイル、画像(Jpg)、Excel、Acess、
テキストファイルなどの自由に選べる一方で、Outlookなどのメーラーにもエクスポートすることができる。

個人の便利な名刺帳としては十分高機能で、気軽に使えるソフトウェアだろう。

▼名刺管理ソフト・アプリ比較表

soft_compare

 

この記事の情報は2017年09月21日のものです

この記事で使われている用語を知る

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!