名刺管理で見なおす働き方改革

名刺管理アプリEightの無料版と有料版の違いを徹底解説

投稿日:  最終更新日: 2019年04月09日
ビジネスパーソンの皆さまに馴染み深い、名刺管理アプリ「Eight」をさらに活用できるプランを紹介します。普段からEightを良く活用している方、今後、活用していきたいと思っている方は、必見です。

はじめに

Sansan株式会社が、開発提供している名刺管理アプリEightにはユーザから要望の多かった機能を「Eightプレミアム」として、有料でオプション提供しています。

Eightといえば、これまで約100万人以上が利用し、メディアでも名刺管理アプリの人気ランキングで1位に選ばれるなど、ビジネスパーソンに馴染み深い名刺管理サービスの一つ。そんなEightのプレミアム機能とはどのようなものでしょうか。さらに快適にEightを使いこなしていくための5つの新機能をご紹介します。

 

 

Eightプレミアムで利用できる6つの便利な機能

Eightプレミアムに登録すると利用できる機能を6つ、ご紹介します。

1.名刺の両面データ入力

Eight無料会員の場合、名刺のおもて面に記載されている4項目(会社名・氏名・電話番号・メールアドレス)を基本的にデータ化対象とし、他の項目に関してはベストエフォートでデータ入力となっています。一方で、Eightプレミアムのユーザーであれば、名刺のおもて面・うら面に記載されている全ての情報項目がデータ化されます。

2.最優先でデータ入力

Eightの特徴と言えば、AIと手入力を組み合わせた最高水準の技術で、素早く正確にデータ化されることです。Eightプレミアムに登録すると、登録前と比較した際、約1/3の時間で、名刺のデータ化が行われるため、名刺データをこれまで以上に早く活用することができます。名刺交換後のフォローメールを時間を置かずにEightから送ることが可能なため、スムーズな営業活動を実現します。

3.名刺データのダウンロード

これまでEightに取り込んだ名刺データは、電話やメール配信に使うことはできても、リストとして管理することはできませんでした。しかしプレミアム機能を利用することで、Eightに取り込んだ名刺データを、件数の制限なく、何度でもダウンロードできるようになりました。そのため、例えば営業リストとして使ったり、PCからのメールの一斉送信や、バックアップとしてなど、名刺データ活用の幅を大きく広げていただくことができます。

4.お礼メール機能

Eightに登録した名刺にすぐにメールを送れる機能を利用することができます。この機能を利用すれば、アポイント後のお礼メールをすぐに、簡単にメールを送ることができます。

5.連絡先アプリとの連携

Eightに登録した名刺情報とお手持ちのiosやAndroidにあらかじめ搭載されている連絡先アプリに自動的に連携されます。電話帳から名刺に記載のメールアドレスや電話番号を確認できる他、着信時に会社名や名前が表示されます。

6.PC用「 Eight scan β版」の利用

「PC用 Eight scan β版」は、たまった名刺を取り込むのに、非常に便利なスキャナーです。プレミアムユーザー限定で提供しているサービスです。

Eight無料版とは何が違うの?

上記、Eightプレミアム登録で利用できるサービスを紹介しました。ここで、Eightプレミアムと無料プランでできることを一覧でみてみましょう。

Eight(無料版) Eightプレミアム(有料版)
✔️無料 ✔️月額480円または年額4,800円
✔️PCでも使える ✔️PCでも使える
✔️名刺データ化枚数が無制限 ✔️名刺データ化枚数が無制限 (※1)
✔️クラウド保存容量・期間が無制限 ✔️クラウド保存容量・期間が無制限
✔️名刺のおもて面に記載された4項目(+ベストエフォート)をデータ入力 ✔️名刺のおもて面・うら面に記載された全項目をデータ入力
✔️最優先でスピーディーに名刺のデータ化
✔️名刺データのダウンロード (※2)
✔️お礼メール作成が無制限
✔️画面メモ機能 (※3)
✔️「PC用 Eight scanβ版」の利用
✔️企業向けプレミアムに参加し名刺を同僚にシェアできる (※4)
※1 プレミアム会員から無料会員に戻っても、プレミアム会員期間中に読み込んだ名刺データや電話帳と連携したデータはそのまま残ります。
※2 Eightプレミアム解約後は、名刺データのダウンロード機能や電話帳との連携機能などは利用できなくなります。
※3 画像メモ昨日はiPhoneのプレミアムユーザー限定の機能となってます。
※4 企業向けプレミアムへのお申し込みが必要です。

参照:Eightプレミアムとは −Eightヘルプページ

https://eight.zendesk.com/hc/ja/articles/360000570896-Eight%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%81%A8%E3%81%AF

Eightプレミアムは、無料プランと比べて、Eightをより有効活用できるプランです。また、Eightプレミアムに登録すると、企業で利用できる企業向けプレミアムに登録することもできます。

Eightプレミアムの使用感

実際に、編集部がEightプレミアムを体験してみました。利用してみて、多くのビジネスパーソンにとって、嬉しいのでは、と感じた機能として、表面に氏名の記載のみ、その他情報は裏面に記載がある、趣向を凝らした名刺も最近多いと思いますが、そのような場面で両面をデータ化してくれるのは、非常に使える機能ではないか、と思いました。
また、名刺を登録した後、お礼メールがその場で送ることができる機能も、アポイントが立て続けに入っているときに、移動時間中にさっとメールを送ることができ、外出の多い営業マンには使い勝手が良いのでは、と思います。この、お礼メールの機能に関しては、無料プランでも利用することができるのですが、5回まで、という回数が制限されているため、気にせずに使えるEight プレミアムの方が良いと感じました。

Eightプレミアムに登録するためには

現在、Eightユーザーの方々がEightプレミアムに登録するための手順をご紹介します。Eightプレミアム登録時に月額480円または年額4,800円がかかります。年契約の方がお得ですが、1ヶ月お試しで使ってみたい、という方は月額の契約がおすすめです。

①Eightアプリにログインし、アプリ下部の【自分】をおす

②【その他設定】をおす

③【プレミアム購入】をおす

④以下のページが出てくるので、【月額契約】か【年間契約】を選択

さいごに

今回は、現在、Eightを利用している方も、これからEightを利用しようと考えている方にとっても、アプリを最大限活用できる「Eight プレミアム」を紹介しました。
名刺交換で作った、”出会い”を無駄にしないために、ぜひ、Eightプレミアムをビジネスシーンで活用してみてください。

この記事の情報は2019年04月09日のものです

この記事で使われている用語を知る

名刺管理の関連資料

名刺管理を行う上で役に立つ資料を用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑