【待望の無料アプリ】名刺管理のパイオニア「Sansan」 - 名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える!
名刺管理で見なおす働き方改革

【待望の無料アプリ】名刺管理のパイオニア「Sansan」

投稿日:2014年05月12日  最終更新日: 2017年12月13日
目次はじめに名刺を正確にデータ化して管理する電話帳のようにワンタッチでメールや電話、マップが開ける名刺を組織で管理できる最後に はじめに 名刺を組織の資産として管理したいと考える企業は多くある事でしょう。そのため、Exc…

はじめに

名刺を組織の資産として管理したいと考える企業は多くある事でしょう。そのため、Excelや名刺ファイルを利用してこまめに管理をしている企業もあれば、名刺を机の上やオフィスの隅にかためて、管理など全くしていないという企業も多くあります。しかし、そのどちらにも限界があります。

しかし、今回ご紹介するアプリは名刺管理における多くの問題を解決し、しかも”無料”でそれが利用できてしまうアプリとなっています。それが今回ご紹介する無料名刺管理アプリの『Sansan』なのです。
Sansanと聞けば違和感を感じる方が多くいる事でしょう。なぜなら、名刺管理のSansanは有料の名刺管理システムであり、名刺管理のパイオニアであるため、「今更無料アプリをリリースする必要がないだろ!」と考える方も多いはずです。しかし、この度『sansan』から無料名刺管理アプリがリリースされるというのです。
※2015年10月現在この無料キャンペーンは終了し、有料版になっています。(無料トライアル有り)

実際にどんな機能がこの『Sansan』には備えられているのかご紹介いたします。

名刺を正確にデータ化して管理する

当然の事ですが名刺管理ができます。しかし、ただの名刺管理機能だけではありません。『Sansan』の名刺管理は、無料でありながら、名刺のデータ化の精度はほぼ100%。これは当たり前のようでなかなか難しい事なのです。名刺のOCR機能はまだ、あまり発達していません。それが故に、名刺のデータ化にミスが出る事は多くあります。しかし『Sansan』の場合は、名刺のデータ化のミスがほとんどないです。これは何故か?名刺の入力をオペレーターが手入力で行っているからです。そのため、名刺管理機能の1つを取ってもとても高品質なサービスだという事が分かる事でしょう。

電話帳のようにワンタッチでメールや電話、マップが開ける

名刺をスキャンするだけで、1冊の便利な電話帳が手に入ります。名刺を利用する方の中で絶対に一度は経験したことがあると考えられるのが、名刺を忘れるという事です。出先で名刺の番号に電話をかけようと思って、手元になく、部下に机の中を探してもらった記憶はありませんか?『sansan』に登録をしておくと、名刺からのデータを電話帳のように記録し、アドレスや電話番号はもちろん。企業の住所までデータ化する事ができるため、出先で迷子になることや連絡先には一切困らないです。

 

 

名刺を組織で管理できる

名刺は多くの方が個人で管理していることだと思います。しかし『Sansan』の一番の特徴は、組織で管理することができるという点です。では、組織で名刺を管理するとはどういうことでしょうか?名刺を組織で管理する事は、営業の面において大きな価値です。デキるサラリーマンは営業のアポを取るのが上手いと言います。これは何故か?いきなりアポを取りに行くのではなく、人脈を使ってアポを取りたい相手を紹介してもらう事をするからです。紹介を通じて商談をするため、更に受注までに至るケースも多くあることでしょう。つまり、社内の人間が誰と知り合いなのか可視化できる事は、営業をする上で非常に重要なのです。そして、この点が他の名刺管理ではできない『Sansan』の一番の特徴という事ができるでしょう。

Sansanのサービスに関するまとめはこちらから

最後に

ビジネスで名刺管理をする際に社内の人脈情報が共有できるということは大きなメリットです。
2015年10月現在は通常有料版となりますが、ただいま無料トライアルも実施しており、これだけの名刺管理の機能が無料で使えるアプリは他にはないことでしょう。
同僚などを招待するほど名刺情報の社内共有も出来るのに加え、無料トライアル枠が増量するので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

他アプリの情報も満載!名刺管理アプリの比較表をダウンロード

この記事の情報は2017年12月13日のものです

ダウンロード資料

名刺管理を通して働き方を変えるための資料をご用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

↑
気になる語句で検索してみましょう!