名刺管理アプリ・ソフト選びで働き方を変える|名刺管理Hacks

名刺管理から働き方を変え、収益を最大化する

新着記事

印象に残るプライベート名刺って?ぜひ記載したい内容とは

2017年01月31日

社会人の必須アイテム「名刺」の扱い方をマスターしよう

2017年01月24日

名刺管理を高速化するOCRのメリットとデメリット克服方法

2017年01月20日

これからの時代に覚えておくべき!英語で名刺交換をする際の注意点

2017年01月17日

企業間の年賀状を大切にしてビジネスチャンスをつかむ

2016年12月23日

企業やフリーランスが実践している、名刺の効果的な活用方法は?

2016年12月20日

名刺をPDFで管理するメリットと管理方法とは?

2016年12月16日

Salesforceで名刺管理がしたい人必見!ツール連携で効率を上げよう

2016年12月06日

エクセルで名刺管理を始める前に!使い勝手のよい作り方とは?

2016年12月02日

名刺管理アプリのスキャナ精度がスゴイ!

2016年11月25日

クラウド名刺管理サービスのセキュリティは大丈夫?人気2サービスもチェックしてみた

2016年11月22日

中小企業必見。名刺管理サービス「Sansan」のメリット&魅力とは?

2016年11月18日

導入する企業が増加中、データベース・マーケティングでできることとは?

2016年11月15日

実はセキュリティも万全!名刺アプリ「Eight」とは?

2016年11月11日

100円ショップ活用でお手軽名刺整理術!

2016年11月08日

名刺管理ができるiOSアプリ、それぞれの特徴を徹底比較!

2016年11月04日

名刺管理とは

名刺管理とは、社会人の必須アイテムである「名刺」を効率的に扱う方法です。従来の名刺管理といえば、ホルダーやフォルダを利用した管理のことを指してました。ビジネスソフトウェアが登場してからは、スキャナやソフトウェアを利用して名刺をデジタルデータに変換して管理するようになりました。

そして現代、名刺管理には、2つの潮流があります。

ひとつは、名刺を『お客様との接点』と捉え、組織単位で名刺データを共有・蓄積して売上を上げる考え方です。主に、BtoBのマーケティング活動には、展示会・セミナー・営業活動で接点を持った相手に継続的に情報提供して、将来の顧客を育成するリードナーチャリングという考え方があります。そういった文脈の中で、「名刺」とは、顧客との接点の証であり、「将来の売上に繋がるために共有・蓄積するものだ」と考えられ始められています。名刺を利用して売上を上げるというコンセプトを持つ名刺管理ソフトウェアには、メール配信機能や商談管理が付いているのが特徴です。もう一つの潮流は、クラウドやスマートフォンといった、テクノロジーの進化やデバイスの多様化に対応した名刺管理のあり方です。既に数多くのスマートフォン向け名刺管理アプリが登場し、カメラで名刺を撮影するだけで名刺をアプリケーション内に保存して、検索したりメーラーを立ち上げられます。またクラウドサービスならば、会社PC、スマートフォン、タブレットPCなどマルチデバイスでも簡単にクラウド上に保存された名刺データを同期して連絡先探しやすくなります。

↑
気になる語句で検索してみましょう!