名刺管理で見なおす働き方改革

limited contents

あなたも損しているかも?今話題の「冬眠人脈」とは

名刺交換後に活用されず、眠っている「冬眠人脈」
この冬眠人脈を放っておくと大きな損失に繋がります。

新着記事

オフラインで名刺管理する方法と共有せずに使えるアプリを紹介

オフラインで名刺管理する方法と共有せずに使えるアプリを紹介

2019年11月07日
無料の名刺管理アプリ・ソフトから厳選したおすすめアプリ8選

無料の名刺管理アプリ・ソフトから厳選したおすすめアプリ8選

2019年11月07日
社内共有可能なクラウド型名刺管理ツール11個を比較

社内共有可能なクラウド型名刺管理ツール11個を比較

2019年11月07日
名刺管理サービスを中小企業やベンチャー企業こそ利用すべき理由とは?

名刺管理サービスを中小企業やベンチャー企業こそ利用すべき理由とは?

2019年11月07日

展示会の名刺を案件化させる。その方法とは?

名刺管理アプリ「Evernote(エバーノート)」の名刺スキャン機能の使い方を検証!

名刺管理アプリ「Evernote(エバーノート)」の名刺スキャン機能の使い方を検証!

2019年11月07日
名刺管理アプリ「Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)」の使い方と、他の名刺管理アプリとの徹底比較!

名刺管理アプリ「Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)」の使い方と、他の名刺管理アプリとの徹底比較!

2019年11月07日
クラウド型名刺管理サービス「Sansan」の料金形態とは?

クラウド型名刺管理サービス「Sansan」の料金形態とは?

2019年11月07日
安全な名刺管理アプリを選ぶポイントは?個人情報漏えいなど無料アプリに潜む危険性

安全な名刺管理アプリを選ぶポイントは?個人情報漏えいなど無料アプリに潜む危険性

2019年11月07日

話題の名刺管理サービスを厳選して徹底比較。

5つの「クラウド名刺管理ツール」を比較!特徴&料金の違いは?

5つの「クラウド名刺管理ツール」を比較!特徴&料金の違いは?

2019年11月07日
面倒な名刺入力はもうしない。名刺アプリで効率化

面倒な名刺入力はもうしない。名刺アプリで効率化

2019年11月07日
ビジネスに適した名刺入れとは?名刺交換マナーも併せておさらい

ビジネスに適した名刺入れとは?名刺交換マナーも併せておさらい

2019年11月07日
【名刺管理で働き方改革】名刺を企業で管理することで起きるパラダイムシフトとは

【名刺管理で働き方改革】名刺を企業で管理することで起きるパラダイムシフトとは

2019年11月07日
GDPRとは?対策のポイントをご紹介します【前編】

GDPRとは?対策のポイントをご紹介します【前編】

2019年11月08日
展示会成功の鍵をご紹介!獲得した名刺を次に繋げるためには

展示会成功の鍵をご紹介!獲得した名刺を次に繋げるためには

2019年11月07日

名刺管理の関連資料

名刺管理を行う上で役に立つ資料を用意しております。ぜひダウンロードしてご活用ください。

名刺管理アプリ・ソフト
の比較資料

名刺管理エクセル
テンプレート

名刺管理ノウハウ集

3分で分かるSansan

名刺管理とは

名刺管理とは、社会人の必須アイテムである「名刺」を効率的に扱う方法です。従来の名刺管理といえば、ホルダーやフォルダを利用した管理のことを指してました。ビジネスソフトウェアが登場してからは、スキャナやソフトウェアを利用して名刺をデジタルデータに変換して管理するようになりました。

そして現代、名刺管理には、2つの潮流があります。

ひとつは、名刺を『お客様との接点』と捉え、組織単位で名刺データを共有・蓄積して売上を上げる考え方です。主に、BtoBのマーケティング活動には、展示会・セミナー・営業活動で接点を持った相手に継続的に情報提供して、将来の顧客を育成するリードナーチャリングという考え方があります。そういった文脈の中で、「名刺」とは、顧客との接点の証であり、「将来の売上に繋がるために共有・蓄積するものだ」と考えられ始められています。名刺を利用して売上を上げるというコンセプトを持つ名刺管理ソフトウェアには、メール配信機能や商談管理が付いているのが特徴です。もう一つの潮流は、クラウドやスマートフォンといった、テクノロジーの進化やデバイスの多様化に対応した名刺管理のあり方です。既に数多くのスマートフォン向け名刺管理アプリが登場し、カメラで名刺を撮影するだけで名刺をアプリケーション内に保存して、検索したりメーラーを立ち上げられます。またクラウドサービスならば、会社PC、スマートフォン、タブレットPCなどマルチデバイスでも簡単にクラウド上に保存された名刺データを同期して連絡先探しやすくなります。

↑